緑内障チューブシャント手術

緑内障で房水の排出ができなくなっている眼にバルブを埋め込むことにより、そのバルブに房水を排出させ眼圧を下げる手術です。通常内科治療と平行して行います。