瞬膜腺脱出

犬猫には眼の内側に瞬膜腺という第3のまぶたが存在します。瞬膜腺脱出は通常内側に隠れている瞬膜腺が反転して表に出てしまう疾患です。その見た目から別名チェリーアイとも呼ばれます。通常内側に整復埋没し、切除はしません。放置したり、切り取る手術を行うとドライアイを発症する危険性が上がります。