緑内障

網膜・視神経が変性し眼圧が上昇する疾患です。人では眼圧が正常にも関わらず網膜・視神経の変性をおこす正常眼圧緑内障が多いのですが、犬・猫では眼球内の構造上の問題もあり通常眼圧が上昇します。他の疾患(眼科疾患、非眼科疾患)から二次的に発症する続発緑内障もあり、緑内障を発見した場合、全身を精査する必要性があります。通常、罹患した動物は疼痛により眼の充血、眼瞼痙攣、流涙、散瞳を示します。放置すると失明する可能性がありますので、これらの症状がみられたらお早めに動物病院にご相談ください。